menu

Impression

BSB × HEAVEN CUSTOM Fish 6’1 1/2″

 

BSB × HEAVEN CUSTOM
Fish

◎Shaper:Ryuzo
◎Size:6’1 1/2″ × 22 1/16″ × 2 11/16″
◎Price:¥184.800(ウッドオンフィンあり)、¥149.600(フィンなし、futuresボックス)
◎Surfer:鈴木勝大(173㎝/64kg)

 

しっかりしたボリュームを持つ王道のツインフィッシュ。直進性に優れたシェイプとスリーストリンガーの重みがあいまって抜群のスピードを体感できる

 

立ち気味なセッティング、平行マイナス1ミリというディレクションによる安定性とスピード重視のフィンセッティングも大きな特徴。加えて、長めのフィンベースが抜群のドライブ感を生む

 

 

BSB K bros.プロジェクトは、ショートボードのプロサーファーとして活躍していた久保兄弟(浩二、英明)が提案するサーフボードブランド。クラシック&スピードをモットーに掲げ、ロングボード、ミッドレングス、フィッシュを中心に彼らが所属する大阪の老舗サーフショップ、ザ・ブルーサーフにて展開している。

製作はヘブンカスタムのRyuzoが担当。ベーシックかつオリジナリティ溢れるデザインを生みだすサーフボードビルダーのRyuzoは、2002年に独学でシェイピングを始めた。その後、大阪のサーフボードファクトリーにて6年ほど修行。数々のメーカーのサーフボードをシェイプ、グラッシングして現在に至る。シェイプやグラッシング、フィン製作まですべての工程をひとりで行なうRyuzoはハンドシェイプにこだわる。そしてグラッシングにおいては樹脂カラーやボランクロスを使用することを好むゆえに、「HEAVEN CUSTOM」のディケールにはレジンクラフトの文字が記載されている。

今回試乗したのは、ダークウッドのスリーストリンガーとウォールナットのオンフィンが目を引くクラシックなツインフィッシュ。長さ、厚みなどしっかりとしたボリュームがあり、余裕のテイクオフと優雅なクルージングを楽しめるモデルだ。ワイデストポイントをセンターよりノーズ寄りに設定し、ハルボトムの中に浅めのシングル〜ダブルコンケーブが施すことで、滑らかな乗り味と圧倒的なスピードを両立させている。クローズドスタンスでスピード感を味わうような乗り方がマッチした、オーセンティックなフィッシュだ。

 

 

IMPRESSION

「まず感じたのは直進性が強いこと。重みで落ちていくようなスピード感です。一般的なフィッシュのように軽くトップに向けてラインを上げようとすると、ボードが『上げなくていい。そのまま行かせろ』といってくる感じ。さらにハルっぽいツルっとした独特の乗り味がありますね。面ツルのきれいなロングウォールで乗ったらすごく気持ちいいでしょうね。サイズのある波でも機能するボードだと思います。乗り方としては、あまり動かさずに大きなラインを描くようなイメージ。またテイクオフやライディングのスピードが持ち味なので、ちょっと大きめのサイズのボードを選んだほうがいいかもしれません。とはいえ、6’1 1/2″は自分にはひと回り大き過ぎる。僕だったら5’10″か5’11″くらいを選びたいですね。横に走るスピードが強いので、どちらかというとショートボーダーよりもロングボーダーのほうが入り込みやすいボードだと思います」

 

独特の乗り味を持ち、とくにボトムでスピードを感じたと勝大さんは話す。「ホールド感よりも、ツルっとした感覚がある。でもフィッシュのテール部分が噛んでくれるので横すべりはしません」

 

小刻みな動作よりも、ボードの重さと直進性を生かした大きなターンが得意なボードデザイン。「フェイスが広い波だったら、すごくいいカーブを描けそうな感じです」

 

直進性が大きな特徴のツインフィッシュだ。「自分にはボードサイズが大きかったので切り返しづらかったけれど、そのぶん抜けられないようなセクションでも加速がありました」

 

=Special Thanks=

アールズサーフガレージ
https://heaven-custom.com

 

***

 

movie:Masataka Kiyono
photo:Yuichi Toida(Blue.Magazine)
text:Jun Takahashi

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag