menu

Pick up

New Evolution Surf 【Blue.リコメンドショップ 2022】

New Evolution Surf 【Blue.リコメンドショップ 2022】

 

まるで博物館。古今東西のサーフボードを手に入れるなら、ここ“ニューエボ”で!

 東京は上野駅と浅草駅の間にある、かっぱ橋道具商店街。キッチンタウンとして名高いストリートすぐそばに「ニュー・エボリューション・サーフ」はある。店名は、サーフボードの形状がロングからショートレングスへと移り変わった“サーフボード転換期”から着想を得て、オーナーの大瀧さんが命名した。

 “エボリューション(進化)”の名の通り店内には、ボブ・ミツベン、ジェフ・マッカラム、トッド・ピンダーなど、サーフシーンの黄金期を築きあげたクラシックボードから海外シェイパーの最新ボードまで、ありとあらゆる名工品が並べられている。

「プロサーファーが波に乗るプロであるように、僕はサーフボードを選ぶプロでいたい」とは大瀧さん本人の言。年間400本以上のサーフボードを扱ってきたバイヤーの目は確か。ここに置かれたサーフボードの価値を見定められるサーファーなら、きっと一生もののマジックボードに出会えるにちがいない。

マッカラムの99を手にし、ニッコリの大瀧さん。店内には入荷したばかりのサーフボードがところせましと並べられ、ここまでのラインナップを揃えられるのは海外シェイパーとの深いリレーションシップを築いてきたからこそ
バックヤードのラックには古今東西のユーズドボードが隙間なく並べられている。ここでしか出会えない、往年のレアボードが見つかるかも
大瀧さんのライフワークのひとつである登山。最近、好きが高じて店内にボルダリングスペースまで設けてしまったという。「クロスムーブの練習にぜひ(笑)」と大瀧さん
天井から吊るされているのは貴重なヴィンテージボード。新旧のサーフボードが陳列するさまは、まるで博物館だ
生まれ育った街でサーフショップをオープンした大瀧さん。開け放たれた窓の先には、「乗ってみない?」と言わんばかりにこちらを誘惑するサーフボードが

 

 


information

ニュー・エボリューション・サーフ

◎住所:東京都台東区松が谷 3-4-10
◎TEL:03-3841-1826
◎営業時間:平日 14:00 ~ 20:00、土日祝日 14:00 ~ 19:00
◎定休日:木曜日、金曜日(その他、 3 連休あり。詳細は 下記ホームページのカレンダーに記載)

[取り扱いブランド]
McCallum、Mitsven、Oldenburg、Todd Pinder、Andreini、Klaus Jones、 FEVR Wetsuit、AXXE Classic、Captain Fin、New Evolution Original

www.new-evolution.jp

 


 

 

photo◎Ryo Shimizu text◎Ryoma Sato

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag