menu

News

Oshman’s Harajuku 【Blue.リコメンドショップ 2022】

Oshman’s Harajuku 【Blue.リコメンドショップ 2022】

 

「これ、最高!」が見つかる国内トップクラスの品揃え

 原宿駅東口から目と鼻の先にある「オッシュマンズ原宿店」は、アクセスのよさはもとより、その品揃えの豊富さから多くサーファーに慕われる人気店。1階のシューズ売り場のほか、中2階は国内唯一のグラミチ ストア、2階はサーフボード、サーフギア、アウトドア用品のフロアとなっており、それぞれに経験豊富なスタッフが付いている。

 そんなオッシュマンズが今シーズン、特に力を入れるのが「ウェットスーツフェア」。従来のオーダーメイドに加え、既製サイズ品の取り扱いを増やしたことで、よりチョイスの幅が広がった。10月23日まではオーダー料無料に加え、早期割引のサービスもある。

「This Feels Good(これ、最高!)」。海に行けば誰もが味わう感動。その一瞬を届けるために、オッシュマンズは最高のおもてなしと最上の品揃えであなたを出迎えてくれる。今秋からはオッシュマンズで、人生のバイブスを上げていこう。

常時100本近いストックがある店内には、ライアン・バーチやジェフ・マッカラム、THCサーフボードなどの希少ボードが目白押し。入荷即ソールドアウトも珍しくない。
30年以上にわたって人気を博してきた「ウェットスーツオーダーフェア」が今シーズンから一新。各ブランドとコラボしたオーダーメイドのウェットスーツはもちろん、既成サイズ品も同時展開する。
ジョエル・チューダーが監修したTHCをはじめとした、さまざまなブランドのフィンがここで揃う。ロングボード・ショート・オルタナティブまで、用途は問わずのラインナップだ
1982年、カリフォルニアのクライミングシーンで産声を上げたアパレルブランド「グラミチ」。その豊富なラインナップを見れるのは日本広しといえどここ「オッシュマンズ」原宿店だけ

原宿店では近年ブームをみせるアウトドア製品も豊富に取り揃えている。ファッショナブルでユーティリティの高いナルゲン ボトルだけでも選びきれないほどの種類があり、眺めているだけでキャンプ気分を味わえる
東京・原宿駅すぐの「ウィズ原宿」内にあるオッシュマンズは連日大賑わい。その理由はずばり、アクセスのよさ、品揃えのよさ、スタッフのよさにある

 

 


information

オッシュマンズ原宿店

◎住所:東京都渋谷区神宮前1丁目14−30 ウィズ原宿 1F、M2F、2F
◎TEL:03-5413-5927
◎営業時間:11:00~20:00
◎定休日:不定休

[取り扱いブランド]
Ryan Burch、McCallum、Chris Christenson、THC Surfboards、Donald Takayama、MAXIM Craftsuits、AXXE Classic、RASH Wetsuits、Bewet、Aidentify

www.oshmans-online.jp


 

photo◎Ryo Shimizu
text◎Ryoma Sato

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag