menu

Pick up

Surf fill style from California #05

Surf fill style from California #05

Hello Everyone!

カリフォルニアより、スタイリストのKazueです。

先日、Blue.のFriendsマガジン『HONEY』にて、念願だったアップサイクリングの企画を実施させて頂きました。子供の頃から、海や自然、カリフォルニア、そしてファッションが大好きだった私。ご存知の通り、ファッション業界とサスティナビリティは相反する部分も多く、矛盾や葛藤が多かったですが、ここ数年でようやくそれをつなげていく流れができてきたように思います。

良いことを諦めずにやり続けると、必ず実ります。そしてその先には同じ気持ちの仲間がいて、手を取りあうことが出来ると実感しました。

企画は、レディス・フリーサーファーのアイコンとしてシーンをリードしてきたカシア.ミドーと、永年のお客様であり友人の、サスティナブル・ファッションブランドPMDデザイナー、マリエちゃんとともに実現。2人ともキラキラと輝く美しい波のようなエナジーに溢れていました。

↓ は詳細を掲載中のHONEYより。よければぜひ読んでみて下さい!

というわけで、今回スナップに登場してくれたのは、そのカシア・ミドー!
アップサイクリング・プロジェクトで仕上がったバックを渡しに行った際に、Blue読者への回答をしてくれました。

もとはプロサーファー、現在はウエットスーツ・ブランドのデザインや運営のほか、サウンドバス、リトリートなど地球や人が笑顔になる活動をしている彼女。
この日も「Love Love!」と言ってとびきりの笑顔を見せてくれました。

ビンテージのバンドTのこなれた着こなしが、なんともステキ!
Cool×Naturalのバランスがさすが! 早速コラボしたアップサイクルのバックもコーデに。

Thank u Love,

Kazue Mizushima

Kassia Meador

Surfer, Designer , Earth Steward
www.KassiaSurf.com
@kassiasurf

■本日のコーディネート

ハット:コスタリカ南部の先住民によるハンドメイド
サングラス:Raen optics
Tシャツ:ヴィンテージのコンサートTee
パンツ:Madewell
バック:Kassia ×Marie×Kazue コラボ(Kassiaの廃棄ウエットスーツをアップサイクル)

■最近お気に入りのボード

Unhinged surfboards 9’4 prototype we are working on

■最近お気に入りのブランド

Raen Sunglasses
Kelsen sunblock
Jungmaven hemp clothing
Unfurling wraps

■お気に入りのShop

Traveler surf outpost

■お気に入りのサーフポイント

Malibu first point I can’t get enough even when I had enough hahaha.


Kazue Mizushima

ハイファッションからビーチカジュアルまで、そしてメディアやショー、映画、ミュージックビデオ、女優のスタイリングまで、幅広いフィールドで活躍するファッション・スタイリスト。ビーチカルチャー好きが高じて愛してやまないカリフォルニアへ移住。その魅力を伝えていくことがライフワークのひとつ。
http://www.kazuemizushima.com/
intagram: @kazuemizushima

BLUE. 96

2022年11月10日発売

サーファー、食にふれる

2022年11月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アンバサダーとは別次元でアウターノウンを象徴する男

アンバサダーとは別次元でアウターノウンを象徴する男

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#018 – サーフなお家の実例集

自然志向と共鳴する家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag