menu

Diary

締切明け

締切明け

Blue.56号も締切超えましたー。いつものごとく、長かったような、時間に追われて短かったような。そして今回もたくさんの仲間たちに支えてもらいました。この場を借りて、感謝。
次号の案内はまた近日中に。とりあえず「やりきった感」を満喫したく、小波でいいから海に入りたかったのですが、残念ながら地元の海はフラット。遠出するには寝不足つづきだったので、バイクでぶらぶらして、カフェ行って、夜はプールへ行ってカチカチの背中と腕をほぐして、映画館でレイトショーを観てきました。
湘南に住んでいると「サーフィンだけ」ではちょっと足りないんですよね。波がない日をどう過ごすかで、ライフスタイルがもろに変わります。そして、そんな日々が、湘南をサーフタウンとして以上に、さまざまなカルチャーが融合するビーチタウンへと発展させたんでしょう。

あ、そういえばそろそろ横乗日本映画祭ですね。楽しみです。
http://yoko-nori.jp/

ボードカルチャーを映画館のビッグスクリーンで楽しめるって、爽快ですよ。
Blue.も応援&リスペクトしています。皆さまもぜひ。

BLUE. 102

2024年5月10日発売

つぎは、ここに泊まろう

2024年5月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

【特別求人企画】手を取り合う地域医療とサーフィン。徳島県阿南市・海陽町

【特別求人企画】手を取り合う地域医療とサーフィン。徳島県阿南市・海陽町

Impression

ALEX LOPEZ  Fish 5’6″

ALEX LOPEZ

Surfside House

#027 – サーフなお家の実例集

自分の手で理想に近づける家

Tags

Read all tag

Pickup

Read more

Tags

Read all tag