menu

Pick up

コンディショニング、意識してる? NIPPI COLLAGEN COSMETICS × Blue.

コンディショニング、意識してる?  NIPPI COLLAGEN COSMETICS × Blue.

INTERVIEW
Kota × Asako Mizuno

自分の体を知り、意識すること
すべてはそこから変わってくる

喜怒哀楽に左右されず、つねに凛とした佇まいを求められるモデルの幸太。プロとして、解説者として、ベストな状態で舞台に立つ大切さを知る水野亜彩子。そんなふたりの体づくり。そもそもの話、両名とも立ち姿からしてうつくしい!

「同じ動作でも、意識ひとつでパフォーマンスは変わります」 Asako Mizuno

──テーマはコンディショニングです。幸太さんはなにか意識していることはありますか?

幸太 トレーニングらしいものは今はやっていなくて、自宅で筋トレや柔軟をするくらいです。継続的に意識しているのは食のほうですね。サーフィンができる体、モデルとしては肌、お店の経営者としては健康管理。そのために必要な栄養を、朝の時点で摂るようにしています。

──40代とは思えない6パックの見事な身体だから、運動面でもストイックかと思っていました。

幸太 体脂肪が低いから締まって見えるんだと思います。僕にとっての理想のボディはモデルうんぬんではなく、あくまでサーファーとしてかっこいい体。その体があれば、モデルとしても立派に仕事をこなせると思っています。

──さすが。サーファーとして現在の仕上がりは?

幸太 そこに満足することはきっと一生ないですね(笑)。とくに下半身。もっとお尻や内転筋をうまく使えるようになりたいです。それができたらモデルの仕事にも自然と活きてくると思いますし。

──モデルとしてのプロ意識もじゅうぶん高いと感じますよ。

幸太 一発勝負の世界ですからね。ときには実年齢より10歳以上も若い設定もあって、それを言葉なく演じるのが僕の仕事。見た目を枯らすことは簡単ですが、ハリ・つやを維持するのは短期間じゃ絶対できないから、日々の準備は不可欠ですよね。なによりサーフィンをする環境は本当に過酷だから、僕に限らずノーケアはダメです。一番いいのは、ちゃんと鏡で自分の肌や体を見ること。

幸太/アウトドアからスーツ、ファッションまで、多彩な分野で活躍するモデルであり、根っからのサーファー。神奈川・本厚木にてビューティ・フード・ファッションを集約したショップ『BEACHTREE』を経営。体のケアや美容の知識は業界指折り、近年はセラピストの資格を取得した

──水野さん、運動の分野でも意識というのはたいせつですか?

水野 それはもう、なにより大事なもののひとつです。同じ動作ひとつとっても、意識が可動域に届いているかどうかで、体の反応はまったく変わります。呼吸や姿勢もそうですよね。ピラティスでも、人により稼働させたい筋肉と脳が連動しないケースがあります。でも、意識し続けることで次第に信号が届くようになり、トレーニングの効果が高まっていくんです。

──男性と女性で大きな違いを感じることはありますか?

水野 筋肉量は男性の方が多いですよね。それはメリットでもありますが、反面、固さにもつながります。とくに長年スポーツをしている人ほどアウターの筋肉が発達していて、そこに頼りがちです。例えば胸の柔軟性が足りないために、腰や首に負担が掛かってヘルニアになる、とか。男女に関わらず、インナーを使えずアウターの筋肉だけでまかなおうとすると、歪みにつながるんですよね。

──サーフィンは運動不足でも海に入れてしまうから、腰痛もちが多い。体力に自信があると思っている人ほど要注意ですね。

水野 あと、サーフィンの試合を見るなら女性の選手を見ると勉強になると思いますよ。女性は男性ほど筋力に頼れないから、波の力をうまく利用しながら波に乗る、体を使う選手が多いです。

──たしかに。男性でもロブ・マチャドなどのように、細身だけどしなやかでキレのある素晴らしいサーファーがいますね。

水野 ジョンジョンなどもそうですね。力ではなく“骨でサーフィンをしている”という評価を聞いたことがあります。生まれながらに体の使い方がうまいサーファーは、ナチュラルに骨やインナーの筋肉を使えているのだと思います。

水野亜彩子/JPSA公認プロサーファーであり、Basiピラティスインストラクター。2014年JPSA年間ランキング2位。現在は選手としては一線を退き、コンペティションの解説者をこなしながら、サーフィンやピラティスを通じてひとりひとりのレベルに合わせた体づくりをサポートしている

──水野さん自身、ピラティスの効果は感じていますか?

水野 たとえばパドリングは肩甲骨から動かそう、とか、体のどこをどう使うかというスイッチが入るようになりました。自分の体に対する理解が深まり、イメージとパフォーマンスの連動が高まる、ということでしょうか。

──レベルが高い。コンディショニングやケガの予防という点では回復への意識も不可欠です。幸太
さんは、翌朝まで疲れが残っていることありませんか?

幸太 すごいあります。睡眠の質を上げるためにCBDを取り入れてみたり。いちばん睡眠の質が下がるのは、仕事に追われて海にも入れず、脳ばかり疲れること。やっぱり適度な運動は大事だし、それができているときのほうが仕事自体も調子がいいです。

──運動によって基礎体力が上がれば回復力も高まるし、適度な疲れは睡眠の質も上げてくれるということですね。さて、ふたりには今日までコラーゲンを飲んでもらっていますが、実感は?

水野 わたしはまだ飲み始めて数週間と短いのですが、肌が荒れる周期が短い気がするのと、筋肉の疲労の引きが早いと感じるのは、もしかしたらコラーゲンのおかげもあるのかもしれません。

──水野さんはそもそもコンディションが整っているし、若いから、一般の方より効果を実感するのに時間が必要かもしれませんね。ただ、紫外線とのたたかいは人並み以上だと思うので、ぜひ今後の経過も教えてください。

幸太 僕は一年以上コラーゲンを飲んで効果をめちゃくちゃ実感してますからね。最初は半信半疑でしたけど、きつかった膝の痛みや四十肩がすっかり引いていることを思うと、お勧めしないわけにはいきません。実際、僕がコラーゲンについて学ぶ前から、サーフィンの先輩に勧められていましたし。

──それにしても、幸太さんのスムージーは美味しかった。

幸太 バナナ、ブルーベリー、小松菜…その他いっぱい…ヨーグルト、数種類のスーパーフード、植物由来のプロテイン、そこにコラーゲンを入れてます。

──パーフェクトですね。

幸太 僕は朝は固形物を食べないので、代わりにこれ。ニッピコラーゲン100は無味無臭でどんな食材とも合わせられるのはありがたいです。何より調子がいいですよ。

──『ビーチツリー』でメニュー化しましょう。ニッピコラーゲン
化粧品とのコラボメニュー。

幸太 ぜひ!

「魅せるだけで機能しない体は目指していません。サーファーですから」Kota

ニッピコラーゲン100

コラーゲン原料メーカーとして国内シェアNo.1を誇る(株)ニッピのグループ、ニッピコラーゲン化粧品の、純度100%の食べるコラーゲン。2018~2022年で5年連続モンドセレクション受賞。無味無臭なので、プロテインはもちろん、お米のとぎ汁に混ぜて炊いたり、どんな料理やドリンクと合わせてもOK。さまざまな採り入れ方でコラーゲン不足を補える。公式サイトでは、はじめての方限定で1パックを999円でオーダーできるお得なお試しプランも!

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン化粧品  0120-30-3232  www.nip-col.jp

photo◎Yasuma Miura(image)、Yasuhiro Yokosawa(still) 
model◎Kota、 Asako Mizuno

BLUE. 102

2024年5月10日発売

つぎは、ここに泊まろう

2024年5月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

OSHMAN’S×Blue.特別対談企画:ライアン・バーチのシェイプはどこがすごい?

OSHMAN’S×Blue.特別対談企画:ライアン・バーチのシェイプはどこがすごい?

Impression

Y.U SURF CLASSIC Arcana 7’2″

Y.U SURF CLASSIC

Surfside House

#027 – サーフなお家の実例集

自分の手で理想に近づける家

Tags

Read all tag

Pickup

Read more

Tags

Read all tag