menu

Pick up

grassgreen SURF GARAGE 【Blue.リコメンドショップ 2022】

grassgreen SURF GARAGE 【Blue.リコメンドショップ 2022】

 

イタリア好きなオーナーが提案する、ニュー・サーフファッション

 静岡県浜松市にあるサーフショップ「グラスグリーンガレージ」の由来は、芝生(グラス)+緑(グリーン)+車庫(ガレージ)。芝生はオーナーがサッカープレイヤーだったことから、緑は波のチューブの色から来ているというが、ショップオーナーの直樹さんの店づくりも、店名と同じくらい洒落ている。

 外観は店名の由来のひとつであるガレージを、内壁はイタリア・ベネツィアを思わせるレンガ造り。暖色の照明がやさしく照らすのは、ハイパフォーマンスからオルタナティブまで手がけるサーフボードメーカー、ゼブラ・ホンクアートの傑作だ。店内では、クラシコ・イタリアにインスピレーションを受けたオリジナルブランド「ジグリ(ggri design from hamamatsu)」も展開。肌触り抜群なレーヨン素材のショートパンツや大人な雰囲気のヘンリーネックTシャツは、今季のマストバイアイテムといえる。

 これまでのサーフシーンにはない、新しい価値観を浜松から発信するグラスグリーンガレージ、通称GGSG。サーファーならずとも寄ってみたくなる小粋なサーフショップだ。

店内には選りすぐりのアパレルとサーフボードが並ぶ。GGSGオリジナルブランド「ジグリ」は、イタリアのクラシックな装いをテーマに打ち出している

サーフィンと同じくらいイタリアを「Ti amo(愛している)」直樹さん。店内もやっぱり、イタリアを思わせる美しいレンガ造りだ

「男の隠れ家」を体現した外観。愛車は2台ともフォルクスワーゲンで、1台がレトロで愛嬌のあるタイプ2、もう1台が現存数の少ないノッチバック式のタイプ3だ
店舗入口には、ディープで個性豊かなサーファーたちが集うコンペティション「FiLTeR SURF ROOM(フィルターサーフルーム)」の歴代ポスターが。直樹さん主催の大会は、今年で8回目を迎えた

 

 


information

グラスグリーンサーフガレージ

◎住所:静岡県浜松市南区新橋町 852
◎TEL:053-523-6676
◎営業時間:12:00~20:00
◎定休日:不定休

[取り扱いブランド]
PROMDISEA、RAEN、EPOKHE、Afends.、@g PRODUCTION、ggri design from hamamatsu、KONG、BEWET、AIDENTIFY、ZBURH HONKART

www.grassgreensurfgarage.com


 

text◎Ryoma Sato

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag