menu

Pick up

AIRTIGHT / Blue. Select 2022-23FW

AIRTIGHT / Blue. Select 2022-23FW

クラフツマンたちの高度なスキルにより生み出される、高い気密性と保温性がもち味のエアータイトのウエットスーツ。経験と理論に裏打ちされた、オリジナリティ溢れる生地の開発にも力を入れている。独自の進化を遂げたプロダクツにひとたび袖を通せば、そのポテンシャルの高さに驚くはずだ。

#01
HOODED SHELL
ギミック満載の粂ブラザーズ監修モデル

(フロントはトップ画像参照)

エアータイトのライダーであり、ユーチューバーとしても人気を博すプロサーファー、粂ブラザーズ監修のもと開発されたフード一体型モデル。冷たい海水から頭部をしっかりと守ってくれるフードは、脱いだ状態でもネック・ウォーマーのように首周りを風からガードし、特殊構造により浸水も防いでくれる。生地には高機能起毛素材である『ギガヒート・プラス』を使用。防水性を高めるシームテープ加工を施したステッチレス構造との相乗効果で、高い保温性を実現。ロング・チェストジップを採用し、長年の実績を基にユーザーの体型に合わせてストレッチ・ファスナーの長さを一着ずつ調整している。これにより着脱しやすいベストな開口部の幅を確保しつつ、防水性能を最大限に引き出すことができる。温かさを追求した死角なき一着、ぜひお試しあれ。2.5×2.5mm/¥129.800

POINT

フード着用時にフェイスラインの隙間を埋めるスロート・ガード
ウォーター・ブロックアンクルが海水の吸い上げを軽減
フードを外した状態でも浸水を防ぐインナー・ネックバリアー
フードの縁にはフィット感を調整できるドローコード付き

#02
UNI BOARDER STRECH BACK ZIP
クールなデザインに秘めた熱いこだわり

腹部のVカットがシャープな印象を与える、ラバーを基調としたアーバン・クラシックなデザイン。ストレッチ・ファスナーを用いたバックジップ仕様で、スムーズな上半身の動きとイージーな着脱が可能。防水性の高いダブルネック仕様なので、冷たい海水の浸入もしっかりと防いでくれる。熟練したパタンナーの立体技術により、尻から股にかけてのパネルを一体化したことで耐久性が向上。これにより長期間使用しても負荷の多い股からの浸水を大幅に軽減することに成功した。フロントの接合部分には縫製の代わりに、表裏の両面にシームテープ加工を施すことで防水性がアップ。海の中でも長時間温かさを維持できる。こちらのモデルも生地には『ギガヒート・プラス』を採用。アイコニックな袖のラインは、スタンスによってフロント側に変更可能だ。3.5×2.5mm/¥106.700

POINT

  1. 海水の浸入をブロックし、温かさをキープするダブルネック仕様
  2. 尻から股にかけてのパネルを一体化することで、耐久性と防水性が向上
  3. バックジップにストレッチ・ファスナーを用いることで、背中のツッパリ感を軽減

= FEATURE =

発熱&蓄熱素材のシナジー効果が冬の海で威力を発揮

特殊加工の空気層をもつ、保温性と速乾性に優れたドライ起毛素材に、新開発の吸湿発熱素材と伸縮することで発熱する素材とをダブルで配合。さらにジャージ接着面に遠赤外線セラミックを混ぜた粉末状セラミックを閉じ込めることで、スーツ全体で蓄熱効果が得られる新たな素材『ギガヒート・プラス』が完成した。驚くほど温かく、しなやかな肌触りに仕上がっており、使い勝手のいい抗菌防臭加工が施されている。

ヌーベルバーグ インターナショナル ジャパン
0120-5-11732
www.nouvellevague.co.jp

photo◎Yuichi Toida(image)、Yasuhiro Yokosawa(still)
text◎Takuhiro Watanabe model◎Jeremy

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag