menu

News

笹子夏輝と小林直海による、サーフアクセサリーブランド「DANBUOY」が始動

笹子夏輝と小林直海による、サーフアクセサリーブランド「DANBUOY」が始動

オルタナティブボードを操り自由なラインを描く笹子夏輝と、湘南を代表するスタイルマスター小林直海によるブランド「DANBUOY」が今冬始動した。互いにプロツアーをまわり、国内外さまざまなサーフポイントを巡ってきたふたりはサーフアクセサリーにフォーカス。素材をはじめ、カッティング、縫製と、ふたりのこだわりが凝縮したメイド・イン・ジャパンのプロダクトは極寒の海で高いパフォーマンスを引き出してくれる。

そして、各アイテムにはワンポイントとして、DANBUOYの“DAN”のロゴを施してある。このブランド名は、「DAN=暖」「BUOY=ブイ」という二つの単語を掛け合わせた造語。ここに込められているのは、“冬の冷たい海でホットな時間を過ごしてほしい”というメッセージだ。その優れた機能性とデザイン性から話題を呼び、今季リリースしたブーツ、グローブ、ヘッドキャップは発売とともに即完売。今後は新商品もローンチ予定なのでブランドのインスタグラムのフォーロー&チェックを欠かさずに行いたい。

そしてアイテムのフィールドテストをかねて厳冬期の日本海へサーフトリップを決行。その旅の模様を収めたショートムービーもお見逃しなく。

photo◎Shuji Nihei

BLUE. 101

2024年3月8日発売

仕事とサーフィン、みんなのバランス

2024年3月8日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

特別映像:『BIG SKY LIMITED』ジャパンツアー / アンドリュー・キッドマンが日本を巡り、見せた素顔

特別映像:『BIG SKY LIMITED』ジャパンツアー / アンドリュー・キッドマンが日本を巡り、見せた素顔

Impression

KEYO International 9’6″

KEYO

Surfside House

#027 – サーフなお家の実例集

自分の手で理想に近づける家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag