menu

Diary

Blue.#59「ゲーリー・ハーネル×アンディ・デービス」誌面連動ムービー

Blue.#59「ゲーリー・ハーネル×アンディ・デービス」誌面連動ムービー

皆さん、Blue.最新号(59号)にて紹介中の「ゲーリー・ハーネル×アンディ・デービス」のコラボ・プロジェクトはもうご覧いただけましたか? じつはこの企画、ムービーも撮影されていたんです。

シェイパーのゲーリー・ハーネルとアーティストのアンディ・デービス。そこに世界屈指の名工のひとり、ムーンライト・グラッシングのゲイリー・ステューバーが加わり、長年カリフォルニアで活躍してきた3人が互いの腕を認め合い、1本のボンザーを作る姿は本当に魅力的です。

何がいいって、みんなすごく楽しそうなんですよ。
3人そろって一流でありながら、少年の心を今なお持ち続けています。
アンディは誌面で「カラフルでハッピーなバイブを込めたかった」と言い
ゲーリーは「これ(ボード作り)を仕事だと思うようになったら辞めるだろうね」と語ります。

ま、そんなアレコレはぜひ誌面にて。
ムービーと合わせてお楽しみいただくと、ぐっと現場の空気感が伝わりますよ!

 

“ART BOARD COLLABORATION”
GARY HANEL × ANDY DAVIS × MOOM LIGHT GLASSING

A Film by Soren Heil
Produced by Standard Store http://standardstore.jp/

BLUE. 96

2022年11月10日発売

サーファー、食にふれる

2022年11月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

Impression

KATSU KAWAMINAMI Boogie 6’0″

KATSU KAWAMINAMI

Surfside House

#018 – サーフなお家の実例集

自然志向と共鳴する家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag