menu

Diary

from AFENDS

from AFENDS

かつてサーフィンとヒッピー・ムーヴメントが交錯し、独自の文化を示してきたバイロンベイ。その第2世代たちが描くブランド「AFENDS」のショートフィルム。パンクロックやスケート、そしてサーフィンと、バイロンベイの血統と新世代らしいセンスを融合したイメージ&アパレルは今、オルタナティブシーンに新たな風を吹かせつつある。このムービーもシングルフィンに長髪と、いい味だしてます。

BLUE. 96

2022年11月10日発売

サーファー、食にふれる

2022年11月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

Impression

KATSU KAWAMINAMI Boogie 6’0″

KATSU KAWAMINAMI

Surfside House

#018 – サーフなお家の実例集

自然志向と共鳴する家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag