Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

空、海、藍で集う夏。BLUE FES TOKUSHIMA

posted Jul 12, 2018

BFT2018

 

2020年東京オリンピック&パラリンピックの公式エンブレム“組市松紋”のコンセプトカラーである「藍」、そして正式種目のサーフィン。そんな2つの文化のメッカ、徳島県で「空・海・藍」をテーマにしたビーチフェス、『BLUE FES TOKUSHIMA』が開催されます。

 

「空」ステージ

Def TechやプロサーファーのDJ湯川正人など、ビーチカルチャーに縁の深い豪華アーティスト、そして徳島が世界に誇る阿波踊り連が参加するステージ。さらに2020年東京オリンピック&パラリンピックの公式エンブレムを手掛けたデザイナー、野老朝雄氏やプロサーファーたちをゲストに迎え、2020年に向けたそれぞれの活動や想いを語り合うクロストークも開催!

 

「海」ステージ

日本を代表するプロサーファー、大野マーや辻裕次郎をはじめ、波乗りジャパンA指定選手ら豪華プロサーファーたちによるキッズ・サーフスクール(小学生対象 ¥500)。そしてヨガマスターDoniによるフィジカル&メンタル・ビーチヨガ体験(有料)のほか、40m絶叫スライダーなど、海を遊び尽くすコンテンツが満載!

 

「藍」ステージ

徳島伝統の天然藍染ワークショップ(有料)やオリジナル藍染製品の展示販売ブース。ジャパン・ブルーを象徴する“藍”と“海”による青い空間で、歴史や文化を体感できます。

 

そのほか、徳島県の食材を活かしたフードやドリンクが集まるローカル・マルシェ、全国からキャンピングカーやテントが集まるキャンプ・イベントも同時開催!

BLUE FESの翌日には世界に知られる阿波踊りも。この夏のサーフトリップ先は徳島県で決まり!

 

BLUE FES TOKUSHIMA 2018

■開催: 2018年8月11日(土)11:00~20:00
■会場: 徳島市川内町旭野 小松海岸
■主催: ブルーフェストクシマ実行委員会

■LIVE&DJ
Def Tech、SALA、湯川正人、DJ Kochang、宮城愛  and more!

■CONTENTS
キッズ・サーフスクール、藍染ワークショップ、ビーチ・ヨガ、マルシェ、キャンプ、トークショー and more!

■チケット(海・藍ステージは入場無料)

【MAN】前売り¥2.500、当日3.000円(中学生以下は無料)
【WOMAN】前売り¥1.000、当日1.500(中学生以下は無料)

(チケット購入先)
http://bluefes-tokushima.peatix.com

 

■問合せ先
ブルーフェストクシマ実行委員会事務局
bluefes-toku@serve-ep.com

公式インスタグラム&FBページ
BLUE FES 2018


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.