menu

Pick up

BONS casa de verano【Blue.リコメンドショップ 2022】

BONS casa de verano【Blue.リコメンドショップ 2022】

 

より良いサーファー人生に導いてくれる場所

 プロロングボーダーの島尻祐子さんが主宰する、『ボンズ・カーサ・デ・ベラーノ』。陽の光が差す開放的な店内には、島尻さんが世界のサーフサイドで出会った選りすぐりのアイテムが並ぶ。

 なかでも、マイケル・ミラーやオスプレー、SURF IDといった高いクラフツマンシップが息づくサーフボードがお店の自慢。プロそして女性目線で丁寧なアドバイスを受けられるので、男女問わずベストな一本と出会うことができるだろう。また、ボンズと親交の深いザ・ライジングサン・コーヒーやブルコとのコラボアイテムも充実。ここでしか手に入らないものもあるのでお見逃しなくだ。

「お店に来たお客さん同士が自然とつながり、バイクやゴルフなどサーフィン以外の趣味も一緒に楽しむ方が増えました」

 千葉・大網白里に拠を構え、今年で10年。最近ではボンズの名を冠したゴルフコンペが開催されるなど、さまざまなコニュニティが生まれている。今後はお店を訪れる多趣味なカスタマーのニーズに合わせて、サーフギア以外のアイテムもセレクトする予定だ。ひとりひとりのサーファーに寄り添い、ホットなカルチャーを発信するボンズ。お店の扉を開いて、人生を豊かにするヒントを見つけにいこう!

お店に並んではすぐに売り切れてしまうサーフボードもあるので、ボンズのインスタグラム アカウントをフォローして入荷情報を確認しよう
屋号に用いられた「verano」とはスペイン語で“夏”という意。サーファーが愛する夏を常に感じられるよう、シーアやイト・スイムといったお洒落な女性用スイムウェア(もちろんメンズもあり!)を一年中取り揃える
ビーチサイドで活躍するアクセサリーの数々。写真右手の上段の棚には島尻さんがハマっているモーターサイクル用のグローブも!
ガラス張りの外観デザインがほどよい抜け感を演出する。隣接する「ザ・ライジングサン・コーヒー」のドリンクを片手に、アフターサーフにお店でチルしたい


information

 

ボンズ・カーサ・デ・ベラーノ

◎住所:千葉県大網白里市駒込179-10
◎TEL:0475-53-5178
◎営業時間:12:00 〜 18:00
◎定休日:木曜日、金曜日

[取り扱いブランド]

Surf ID、McCallum、Michael Miller、Osprey Surfboards,、Seea、 Eit Swim、AXXE Classic、Bluco、 Brixton、 Deus Ex Machina

 

www.instagram.com/bonscasadeverano/?hl=ja


 

photo◎Pak Ok Sun

BLUE. 96

2022年11月10日発売

サーファー、食にふれる

2022年11月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アンバサダーとは別次元でアウターノウンを象徴する男

アンバサダーとは別次元でアウターノウンを象徴する男

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#018 – サーフなお家の実例集

自然志向と共鳴する家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag