menu

News

VOLCOM BOARDSHORTS

VOLCOM BOARDSHORTS

アメリカのサーフ業界に多大な影響と貢献をもたらしたブランドに贈られる、「SIMA AWARDS 2014」のBoardshorts of the yearとWomen’s Brand of the yearの2部門にVolcomが選ばれた。

Boardshorts of the yearに選ばれるキッカケとなったのはもちろん「Mod Tech」シリーズ。
これはVOLCOMが最も勢力を上げ、スタイルと機能性の融合を追求したモデルだ。
ちなみにこちらはBlue.53号でも紹介したCamo Mod。

a_MG_1094

切り替え風カモフラのモダンデザインもさることながら、全方向に伸縮する4Wayストレッチ。
そして水の吸収を最小限に抑え、軽さと速乾性を追求した“DWR”加工を施したライトウェイト・リサイクルポリエステル。
フロントの開きを重ね合わせるVOLCOM独自の機能“Cinch Fly”テクノロジーを採用。

Mod Techの動画は必見、まずはご覧あれ。


世界の様々な過酷な環境で20年にわたりプロダクトテストを繰り返しおこなってきたMod Techボードショーツ。
3Sカルチャーを牽引し続ける本格ブランドVOLCOMだからこそ、ボードショーツに対する想いは並大抵ではない。
もちろん他のモデルのこだわりもかなりのもの。

例えばVOLCOMの代表作のひとつ「LIDO SOLID」。
ステッチ部分にも伸縮性を備え、アグレッシブな動きにも万能に対応するよう作られた。
ワントーンからカモフラまでカラーバリエーションが豊富なのも魅力。
a_MG_1103

全面に波のような細かな水玉模様を落とし込んだボードショーツ「LIBROATION 」。
サイドポケット付きで、バックポケットには水抜けとキーコードを完備。
裾はスリット入りで充実の機能、さらに2WAYストレッチ。
a_MG_1097
ウエストゴムとドローコードのイージーな仕様がストレスフリーな「ZEE BRAH」。
サイドポケットとバックパッチポケット付きで街履きにもいいボードショーツ、
a_MG_1100

各サーファーに相性の良いボードショーツを充実のラインナップで展開。
しかもそれぞれのモデルにこだわりのアイデアが盛り込まれている。
ボードショーツ・オブ・ザ・イヤーに輝くのも納得だ。

至極のボードショーツをぜひ、ボルコムホームページよりチェックしてもらいたい。

http://www.volcom.jp/products/Mens/Clothing/Boardshorts/

 

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

美しい海と太陽の町で、人とじっくり向き合う医療を。 【徳島県海陽町】

美しい海と太陽の町で、人とじっくり向き合う医療を。 【徳島県海陽町】

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag