menu

News

ハワイ州観光局が2月の毎週土曜日にハワイ語を学ぶ特別講座を開催

ハワイ州観光局が2月の毎週土曜日にハワイ語を学ぶ特別講座を開催

ハワイ州観光局が2月のハワイ語月間『マヒナ・オレロ・ハワイ(Mahina ʻŌlelo Hawaiʻi)』の州法制定10周年を記念して、2022年2月の毎週土曜日、4回にわたってハワイ語について学べる無料の『マヒナ・オレロ・ハワイ特別講座』を開催する。

“マヒナ”とはハワイ語で「月」、”オレロ”とは「言語」に由来。今回の特別講座は、ハワイ州観光局公式ラーニングサイト「アロハプログラム」で講師を務めるミイラニ・ヨシコ・クーパー氏を講師に迎え、ハワイ語の初心者も気軽に参加できるように基礎から学ぶ内容となっている。

また、全4回すべての講座に参加された方から抽選で10名様に、ハワイ州観光局オリジナルグッズのプレゼントが用意されている。

「ハワイ語を知ることは、ハワイを深く知ることにつながります。この機会にハワイ語を通じてハワイの文化や価値観を理解していただければ、次回のハワイ旅行がより素晴らしいものになると思います」

と、ハワイ州観光局日本支局のミツエ・ヴァーレイ支局長。

ハワイ州観光局では、「マラマハワイ〜地球にやさしい旅を〜」をスローガンに、旅行者の体験をより多様で豊かなものにするためのレスポンシブル・ツーリズムを推進してきた。今回の特別講座もその一環として、ハワイ語を通じてハワイの文化や価値観の理解を深めたいと考えている。

「マヒナ・オレロ・ハワイ特別講座」

◎日程:2022年2月毎週土曜日(2月5日、12日、19日、26日)
◎時間:日本時間のAM9:30〜10:15(所要時間45分)
◎場所:ZOOM(オンラインでのライブ配信)
◎定員:先着1000名様
◎費用:無料

◎申込方法:
下記応募フォームからご応募ください。
参加用URLは開催前日夕方に参加者へご案内します。

【応募フォーム】
https://hawaii-campaign.jp/mahinaolelohawaii2022

▼テーマ

第1回:2月5日(土)
「ハワイ語の基本と歴史 〜ハワイ語の大切さ〜」

第2回:2月12日(土)
「アロハが持つたくさんの意味 〜ハワイ語からハワイアンの価値観を学ぶ〜」

第3回:2月19日(土)
「ハワイ語であいさつ 〜旅行者でも使えるハワイ語講座〜」

第4回:2月26日(土)
「次のハワイ旅の参考に…街で見かけるハワイ語 〜探してみよう身近なハワイ語〜」

▼講師

ミイラニ・ヨシコ・クーパー(Mi’ilani Yoshiko Cooper)

ハワイ大学ハワイ学科卒業、ハワイ大学言語学科・修士課程修了後、ハワイアンイマージョンスクールNāwahīokalaniōpuʻu(ナーヴァヒーオカラニオープウ)で教鞭を執る他、ハワイ州のハワイ語教育に携わる。2006年正統な伝統儀式のもとクムフラの称号を与えられ、ダンサーとしても活躍中。ハワイの価値観をもとに自然と調和できるサステイナブルなライフスタイルを⽬指している。

▼参加者プレゼント

4回すべての「マヒナ・オレロ・ハワイ特別講座」に参加された⽅の中から、抽選で10名様にハワイ州観光局オリジナルグッズをプレゼント。

ハワイ州観光局日本支局公式ポータルサイト
https://www.allhawaii.jp

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

アウターノウンが目指すモダンさとタイムレスの両立

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag