menu

News

VOLCOM BOARDSHORTS 2018

VOLCOM BOARDSHORTS 2018

 

「TRUE TO THIS(真剣に打ち込むこと)」を合言葉に、サーファー、スケーター、スノーボーダーをフォローする、ユースカルチャーの代弁者、VOLCOMから最新ボードショーツがラインナップ。まずは届いたばかりのPVをご覧あれ。

 

 

今季は“Designed For Surfing…Recommended For Life”と題し、タウンユースでのファッション性を求めつつ、ビーチ、プール、川遊びといったレジャーシーンはもちろん、サーフィンにおいてのエピックコンディションにも対応する“STONEYSシリーズ”、サーフィンのパフォーマンスを高めるための機能性にフォーカスした“MOD-TECHシリーズ”など、斬新かつユニークなプロダクトがリリース。そんな各シリーズの特徴がこちら。

 

『STONEYS BOARDSHORTS』

コットンとポリエステルをブレンドした、滑らかな肌触りの4WAYストレッチ素材を採用。1日中穿いても快適に過ごせる。また、サステナブルな農法で栽培された、環境にやさしいヘンプ素材を使用しており、農薬や除草剤をほとんど、または全く使用していない。

STONEY BOARDSHORTS ラインナップはこちら

 

 

『MOD-TECH BOARDSHORTS』

VOLCOMサーフライダーによるプロダクトテストを重ね、サーフィンのライディング時を想定した機能性を追求。素材には軽量でソフトな“REPREVE RECYCLED FIBER”を使用。ペットボトルのリサイクルで作られており、目に見えない部分で環境保護に貢献している。これまでに10万本以上のペットボトルがリサイクルされ、MOD-TECHボードショーツに生まれ変わっている。

MOD-TECH BOARDSHORTS ラインナップはこちら

 

 

『PLASM PLUS MOD BOARDSHORTS』

“STONE SHIELDシステム”を採用した、2レイヤー仕様。外側はスムーズに水が流れ、内側に配された“ストーンピロウズ”が、柔らかい枕のような、ソフトな肌触りを実現。体についた内側の水分を吸い上げ、効率的に外に逃がすことにより摩擦を軽減してくれる。

PLASM PLUS MOD BOARDSHORTS はこちら

 

 

クリエイティブな精神にインスパイアされ、1991年に創設されたVOLCOM。ボードショーツの技術革新の歴史を顧みつつ、デザイン性や機能性の向上、環境への配慮など未来を見据えたアイテムを開発し続けている。

 

volcomimg

 

volcomimg2

 

個性豊かなVOLCOMのボードショーツ。あなたはどのモデルで今年の夏を楽しむ?

http://www.volcom.jp/products/Mens/Clothing/Boardshorts/

 

model◎Peter

BLUE. 95

2022年9月9日発売

ミッドレングス再考

2022年9月9日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

美しい海と太陽の町で、人とじっくり向き合う医療を。 【徳島県海陽町】

美しい海と太陽の町で、人とじっくり向き合う医療を。 【徳島県海陽町】

Impression

ELLIS ERICSON Hybrid Hull 7’6″

ELLIS ERICSON

Surfside House

#017 – サーフなお家の実例集

湘南らしさをまとう家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag