menu

News

VISSLAがアップサイクルコンテストを開催!

VISSLAがアップサイクルコンテストを開催!

 

「VISSLAアップサイクル・コンテスト」

いらなくなったものを“よりステキなかたち”に再利用したり、環境意識とアイデアが理想的なカタチで融合すること、それがアップサイクル。端材を再利用したハンドプレーンなどは、まさにアップサイクルの好例ですね。

いま、VISSLAとSurfrider Faundationがアップサイクルをテーマにしたコンテストを開催中です。応募方法はあなたのアップサイクル・プロジェクトの写真や動画を「‪#‎CreatorsContest‬」を添えてインスタグラムにアップするだけ。
ファイナリスト(16歳以下&オープンの2クラスで合計4名)はなんと、アメリカのギャラリーで展示&開催されるショーにご招待! 一気にワールドクラス。夢あります! 詳細は下記の通り!

◆エントリー方法
あなたのアップサイクル・プロジェクトのスタート~フィニッシュまでをドキュメントしたムービー、もしくは3~6枚の写真をインスタグラム「#CreatorsContest」にポストしてください。

◆応募締切
2015年9月12日

◆審査方法
ジャッジの基準はイノベーション(革新性)、ファンクショナリティー(機能性)、クリエイティビティ(創造性)、デザイン、エステティックス(美的感覚)を基本にします。

◆ファイナリストについて
16歳以下とオープン・ディビジョンの2カテゴリーで、合計4人がファイナリストに。
ファイナリストはプロジェクトをアメリカの事務所まで送付してもらい、オンラインをベースにした最終投票が行われます。
ファイナリストには特別な賞品が贈られ、作品が展示されるギャラリーでのショーにご招待!

◆表彰
ウィナーは2015年の10月3日に行われる、最終のギャラリーショーにおいてアナウンスします。

◆公式ページ
https://www.vissla.com/creatorscontest/

BLUE. 96

2022年11月10日発売

サーファー、食にふれる

2022年11月10日発売

  1. アマゾンで購入

  2. 定期購読

  3. バックナンバー

Article

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

心に残り続けるサーフフィルム/吉岡雅晴

Impression

KATSU KAWAMINAMI Boogie 6’0″

KATSU KAWAMINAMI

Surfside House

#018 – サーフなお家の実例集

自然志向と共鳴する家

Pickup

Read more

Tags

Read all tag