Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

Barron Mamiya 『Silent Motions』

posted Mar 10, 2022

RVCAのライダー、バロン・マミヤ。ノースシュアで生まれ育ち、ジュニア時代から数々タイトルを勝ち取ってきた次世代のスター候補は2022年CTツアーで目覚ましい活躍を見せている。開幕戦ビラボン・パイプライン・プロで9位入賞を果たし、第二戦のハーレー・プロ・サンセットビーチではワイルドカードで参戦。イタロ・フェレイラ、五十嵐カノアを打ち破り見事優勝を飾った。今回、公開された最新サーフクリップ『Silent Motions』はハワイアンレグ2戦の軌跡を6分に凝縮。アグレッシブなマニューバーだけでなく、幼少期の貴重なサーフ映像も見どころのひとつだ。第三戦を終え、ツアーランキング3位につけるバロンから目が離せない。

 


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.