Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

2021年5月10日発行
\1073+TAX

サーフボードとボードショーツ

朝起きて、洋服をぜんぶ脱いで、お気に入りのボードショーツをさっと穿く。そして、愛してやまないサーフボードを抱えて、日の出とともに海へ繰り出す。そんな、サーファーとしていちばんシンプルになれる季節はすぐそこだ。

サーファーの特権と言っていいのかわからないけれど、僕たちはたった一本でも最高の波に乗れたなら、その一日を気分よく過ごすことができる。もしも、それが自分史上最高の一本だったとしたら、その季節が生涯忘れられないシーズンにさえなり得る。

サーフィンはシンプルだ。そのくせ奥が深い。僕たちはそのシンプルさをこよなく愛し、その奥深さに人生を重ねてきた。難しい話がしたいのではなく、つまりサーファーとしての僕たちは、自然を愛しながら最高の一本に乗る、という夢を真摯に追い求めていけば、その道程で多くの成長や気づきを享受できるのだ。

来たるべき夏。社会の状況はもちろん配慮しながらも、僕たちが最良の瞬間と出会うために必要な相棒も、またシンプルで奥が深い。サーフボードとボードショーツ。サーファーとしての人生を彩るために、とことんこだわりたい相棒たちだ。

まずは聞いてみよう、Blue.が敬愛するスペシャリストたちに。とっておきのサーフボードを、気分をぐっと高めてくれるボードショーツを!


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.