Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

Blue.厳選ウエットスーツ2017

posted Sep 17, 2017

aaaaaa

ベストクオリティなウエットスーツを厳選する毎年恒例の人気企画。
’50年代に世界初のサーフィン用ウエットスーツが誕生して以降、あらゆるウエットが海での暖を支えてきた。 中でも日本の職人が手掛けたものは世界中のサーファーたちから支持されているが、 そんな逸品は都度前作を上回る機能とデザインで僕たちを驚かせてくれる。今年もそんなハイスペックなウエットが勢揃いだ。


BREAKER OUT
break1

世界を見据える老舗ブランドの新たな挑戦
生誕35年目となる今年、リニューアルを果たし、新たなスタートを切ったブレーカーアウト。1982年の 設立当初から描いてきた“国産ウエットスーツを世界へ”という理念のもと、自社工場で生産される世界に 誇るクオリティや、時代の先駆けとなるエッジィなデザイン、今をときめくライダーたちの個性などで、唯一 無二の世界観を表現している。いまウエットスーツは“温かい“”柔らかい”は当然で、それ以上の快適さが 求められる時代。そんななか、このプレミアム“ゴールド”リミテッド・ロングチェストジップは、従来のウエッ トスーツのゴムに比べて硬くなりにくく、しなやかさが長く持続する自社開発素材。年数を重ねても、おろし たてのような着心地をキープする。そして、ネックインスーツと並ぶストレスフリーなジップ構造も魅力。さら には、石油由来の有機溶剤を使用せず、人体の健康と環境に優しい水溶性接着剤を使用している。

(POINT)
肩幅以上に開く開口部は、柔らかなフレッ クスジップで着脱が楽々なうえ、海水の流 入も最小限に抑えてくれる。EXPLODER PREMIUM “GOLD” LIMITED LONG CHEST ZIP / 4×3mm / ¥97.000

シ・ワールド ☎0463-23-6720 www.breakerout.com

break2


FRANK MFG
flank1

ファッションとギアの双面を備えた新星
機能性を配慮したリアルワークウエアを世に送るブルコが、サーフ、スケート、モーターサイクルといった 彼らのライフスタイルをさらに豊かにすべく、Ride Gearをテーマに、ファッションとギアを融合させたプロ ダクトを始動。その第一弾“Surf Division”から、ウエットスーツ・ブランド、フランク・マニュファクチャリン グが誕生した。無駄を省き、シンプルながら運動性能を考慮したカッティングパターンや、トレードマークと して業界初となる本革製パッチをスキンにオンしたウエットスーツは、スマートに着こなしたい大人に嬉しい 上品な面持ちだ。「100% GENUINE WORK GARMENT」を掲げ、フッションブランドとは一線を画す 数々のプロダクトを手掛けてきたブルコのプロデュースだけに、ウエットスーツもまたハイエンド。そして、国 内屈指の工場と密なコンタクトを取りながら生産しているため、アフターケアも万全だ。

(POINT)
多くのカルチャーを知る当ブランドならでは のファブリックミックス。シュリンク加工が施 され、海水に強く、また極力縮みを抑えるレ ザーを使用。FK-001-01 FULLSUITS / 3×2mm / ¥75.000

ブルコインク ☎0470-62-5601 www.blucoinc.jp

flank2


OCEAN PACIFIC

OP1
人気CAブランドから新プロダクトが始動
1960年代にジョン・スミスがサーフギア・ブランドとして設立したオーシャンパシフィック。’70年代以 降、ジム・ジェンクスの手によりブランドとしての裾野を広げ、アパレルの展開やOPプロとして知られるUS サーフ選手権をスポンサードするなど、多角的にサーファーをフォローしながら進化を遂げてきた。“サーフ やビーチカルチャーのスピリットを今に伝える”という思想から、今年ついにブランド初となるウエットスーツ が誕生。日本の優れた素材と縫製技術により生み出されるウエットスーツは、革新的でありながらも、西 海岸の旧き良き空気感をしっかりブレンドしている。クラシック、だけど最高の機能性を加味したプロダクト は、懐かしくも新しさを感じさせてくれる。伸びるファスナーを使用し、開口部を曲線的に広くしたことで格 段に着脱がイージーになった『ヴェニス』は、その真骨頂ともいえるモデルだ。

(POINT)
着脱時のみならず、パドリングやライディン グ時におけるストレスを軽減してくれるオリ ジナルの曲線ファスナーが最大の個性。 オリジナルワッペンも自由に選択可能だ。 VENICE / 5×3mm / ¥78.000~

シンク ☎03-3919-0125 www.sync-surf.com/OP-wetsuit/

OP22


O’NEILL
oneill1

65年を迎えるパイオニアの絶え間ない挑戦
1952年、ジャック・オニールは北カリフォルニアの冷たい波の狭間で、世界最初のネオプレン・ウェット スーツを開発。以降、厳しい品質試験やフィッティングチェックなど、他に類を見ない条件でテストをおこな い、世界中から支持される革新的なデザインのウエットスーツを創り出している。それは、創業時から変わ らない理念のひとつ、“サーファーが少しでも長く海に入っていられるスーツを作りたい”という純粋な気持 ちからだ。モデルが着用するのは、最高レベルの保温性、運動性、快適性をバランス良く備えたオリジナ ル ゼンジップ。クラシカルなデザインでありながら、少しでも快適にサーフィンができるよう、立体裁断に予 測される動きの要素を加えた「動体裁断」の技術を採用するなど、最新のテクノロジーを搭載している。あ らゆるウエットスーツデザインの根源といえる存在だ。

(POINT)
伸張発熱、蓄熱効果のあるファイアーウォー ル24起毛素材、それに簡易防水型コード レッドジッパーとバリアが水の浸入を遮るた め、動きやすく温かい。O’RIGINAL Z.E.N. ZIP / 5×4×3mm / ¥95,000~

モビーディック・オニールウェットスーツ ☎045-664-4130 www.mobby.co.jp

oneill2


RETRO SPECTIVE
retro1

アンディ・デイビスがデザインに新たに参加
カリフォルニアのカリスマサーファーでありながら、シェイプからアート、デザインに至るまであらゆる才能 を発揮するタイラー・ウォーレンがプロデュースする、レトロ・スペクティブ。懐古主義を意味するブランド の名の通り、クラシカルなデザインを基調に、最新の素材と技術で造りだされるウエットスーツは、日本、カ リフォルニア双方のオルタナティブなサーファーたちから評価が高い。ロゴマークを手がけるデザイナー陣 は、タイラーを筆頭にジェフ・カンハム、アレックス・コップスらが名を連ねるが、今年からサーフアートの草 分け、アンディ・デイビスも新たに加入。彼がデザインするロゴが、どのウエットスーツにも入れられるよう になった。さらに、レトロなデザインながらも、ツーパネル・ウエットスーツや、フロント・ストレッチファスナー を使用した最新構造のモデル、さらにネックエントリーまで、バリエーションも豊富だ。

(POINT)
クラシック・バックジップ。素材は、伸縮 性が高いネッスルを使用している。アクセン ト・カラ―を入れやすいカットデザインなの で、カラ―ジャージで好きな色にアレンジで きる。ECHO / 3mm / ¥56.000

カイマナトレーディング ☎0466-25-9990 www.kaimana.net/retrospective.html

retro2


RINCON
rincon1

ボードカテゴリーにとらわれないオルタナ思考

“波のコンディションや気分に合わせて、自由なスタイル、かつ個性を主張しながらサーフィンを楽しみた い”。そんな想いを持つサーファーのために生まれたリンコン・ウエットスーツ。商品開発アドバイザーは、日 本屈指のスタイルマスターとして知られる宮内謙至と市東重明のふたりというだけに、ボードカテゴリーにと らわれないオルタナティブなマインドは健在だ。今期のラインナップはクールウォーター対応スーツ、コールド ウォーター対応スーツ、個性的なデザインのモトシリーズ、この3つのジャンルで構成されている。モデル着 用のモトシリーズは、ネオクラシックからスポーツモードまでの様々なスタイルにおいて、サーフィンとの共通点 が多いモーターサイクルからインスパイアを受ける。そしてデザインだけでなく、速乾性の高い発熱起毛素材 や、背中の防水ファスナー、エンボスマークなど、つくりとディテールにこだわった一着になっている。

(POINT)
スタイルを確立したサーファーたちをフォ ローするだけに、フラットスキン表面にさり げなくエンボスマークを施すなど、こだわ り の 仕 様。CAFE-STYLE WINTER FULLSUITS / 5×3mm / ¥91.000

トシズマリンプロジェクト ☎046-234-3824 http://rinconwetsuits.com

rincon2

 

 

 


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.