Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM
  • Blue. 31

2011年9月10日発行
\1290+TAX

BACK TO SIMPLE LIFE

 気づけば急ぎ足で走りすぎていた。そう、地球が願う以上の速さで。多言せずとも、もう誰もがそれに気づいているだろう。サーフィンも然り。スタイル回帰、レトロ・デザインの復権、それらが象徴するのは競争へのカウンターであり、失ったフロウ感への渇望だ。サーフィンの本質は極めてシンプルだ。「波と共鳴すること」。その喜びを知るサーファーは、どんなサーフボードに乗っていようと美しいラインを描く。そして、美しいライフスタイルを描く。シンプルこそ究極の美だと、気がついているから。今特集は、そんなシンプルライフ求道者たちにフォーカスし、サーファーにとっての理想の生き方を見つめ直す物語。アルビー・ファルゾン、ジョン・ウィツグたちレジェンドは、40年前から今日の自然環境を予言し、警笛を慣らし続けていた。私たちは、いま大きな転換期にあることを改めて実感しなければならない。
 その他、シングルフィンのロングボードでクラシカルなスタイルを競うジョエル・チューダー主宰の「ダクトテープ」、感性のシェイパー、ライアン・ラブレースとその仲間たちによる「サーフコミュニティ」、モダン・ボヘミアンたちが棲息するサンフランシスコの「アウター・サンセット」企画などをピックアップ。
 さらに今号は、サーフボード製作時に廃材として出る樹脂を使った、アクセサリーの付録付きです。


b31

© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.