Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

MAR SURFBOARDS B-Light

posted Sep 7, 2016

AB7I9398

MAR SURFBOARDS
B-Light

◎シェイパー:石井将博
◎ディメンション:5’9″×19 5/8×2 3/8
◎価格(新品):¥158,000~(税別)
◎ライダー:折笠友子pro(162cm/60Kg)
◎photography/Ryo Uchiyama

e

サーフボードシェイプからラミネートに至るまですべてを自身でこなすクラフツマン、石井将博が手掛ける「MAR SURFBOARDS」。
石井氏は弊誌Blue.にもリペアネタなどでたびたび登場し、日本でも指折りのリペアマンとして知られている。
特にオルタナティブボードのリペアに精通し、関東圏内のオルタナティブボードの名店から、数多くのサーフボード修理を依頼されているだけに、石井氏がこれまで見てきた“変態ボード”は数知れない。
MAR SURFBOARDSでは、最新のサーフボードから、希少なビンテージボードまで、そのすべてを見て触り、得てきた情報量を武器に、“自身ならではの考え”を取り入れたモデルが多数ラインアップされている。今回はオリジナル5フィンボンザーに、ハイパフォーマンス性能を取り入れたモデル、B-Light(ビーライト) をご紹介。

g

ノーズ、レールボリュームがシャープで、ボード本体もかなり軽量。
抱えるとそれは、よくあるボンザーとは一線を画し、どちらかと言えばハイパフォーマンスボードに近い印象さえ感じさせる。
石井氏いわく「軽くてパフォーマンス性能はあるが、ボンザーらしいグライド感とテイクオフスピードは残してある」と語る。

注目すべくは、このボトムのコンケーブ。
f
チャンネルと言ってもいいほどディープに入ったサイドスロットは水の流れを良くし、スピード性を向上。
また、一般的な5フィンボンザーのサイドフィンセッティングとは異なりフロントフィンを大きくし、フィンの角度もサイドスロットに合わせて起こしたのが最大の特徴である。
ちなみに、こちらのセンターエリアをあえて掘らず、vボトムにした事で回転性を向上させたモデルに対し、センターを深く掘ったドライブ重視のバージョンも人気だ。

★ IMPRESSION ★

今回その乗り味を体感したのは日本屈指の女性プロ、折笠友子。
「可愛い見た目とは裏腹に、テイクオフ時のふらつきはなく、掘れた波でもスムーズなターンへとつなげられた」と話した。

c

5’9と極端に短くもなく、長すぎるわけでもないので、ショートボーダーにこそ、このオルタナティブな要素がクロスオーバーしたボードを楽しんでもらいたい。
折笠プロは「テール側のレール・コントロールがしやすく、ドライブ感も十分に感じられます。
軽いターンでも一気に加速しトップへの駆け上がるスピードは、強烈です!」とインプレッションをつづった。

AB7I9399

「スピードに乗ると、気持ちいいほどボードが軽く返ってくるので、次のセクションへと一早く移行し、崩れかけた波にもすばやいアプローチが可能でした」
パワーのある面の綺麗な掘れた波で、このボードの能力は最大限に発揮されそうだという。

d

折笠友子プロからも好評化だったMARボンザー。
これまで様々なサーファーにこのボードを貸し、そのままオーダーして帰るというケースも多々あったと石井氏は話す。
ハイパフォーマンスショートと、オルタナティブボンザーを融合した至極の逸物。
どちらの要素も味わいたい欲張りなあなたにぜひ体感してみてもらいたい。
AB7I9375

=Special Thanks=
MAR SURFBOARDS
www.marsurfboards.com


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.