Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

ANDREINI Vaquero

posted Nov 2, 2016

APRL5962

ANDREINI
Vaquero

◎シェイパー:マーク・アンドレイニ
◎ディメンション:7’0″
◎価格(新品):¥155.000+TAX~
◎ライダー:大野靖幸pro(167cm/61Kg)
◎Photo:Dave Yamaya

andreini
カリフォルニア・エルグラナダ在住、リビングレジェンド・シェイパー、マーク・アンドレイニ。
ミッキー・ドラとのロードムービー、チェイシングドラでも登場したロングボード界きっての巨匠だが、
彼がシェイプするボードはログだけにとどまらず、ボンザーやミニシモンズ、さらには今年大注目のエッジボードなど、
ショートボーダーからも愛される多くの名品を世に送り出している。
APRL6114

このヴァッケロウはハイセンスなミッドレングスを探しているサーファーなら、必ず一度は選択肢に名が挙がっているであろう名品。
最大の特徴はハルボトムでありながらクセを感じさせない、ハル×エッグのモダンシェイプだろう。
最大のスピードを発揮し、なおかつオリジナルのフレックスフィンが相まってドライブの効いたターンが味わえる。
ちなみにサイドバイト付きをオーダーすることも可能。

★ IMPRESSION ★

このヴァッケロをテストライドした大野靖幸プロは千葉南房総を拠点に、クラシックログ、ハイパフォーマンス、アライヤ、ボディサーフィンに至るまであらゆる海での遊びを体現するウォーターマンだ。

APRL6020

最大の特徴はそのスピードにある。
Sデッキでハルの良さを保ちながら、ボトムをいじりすぎず、軽いロールからVへと抜けていく。
この計算されつくしたボトムにこそヴァッケロのスピードの魅力が隠されているわけだ。

APRL5988
大野プロに限らず、多くのサーファーが「抜けられないセクションが抜けられる」と語るが、
それはボトムコンケーブが成すスピードだけがもたらしているわけではない。
コントロール性を重視したエッグ・デザインを融合させているところも特筆すべき点だ。

アップスもイージーでノーズライディングもできる。
こうしたすべてのデザインにより、“扱いやすくスピーディな優等生ボード”が完成しているというわけだ。
APRL5959

テイクオフスピードも申し分なく、フェイスの貼らないタルい波で楽しめるのも、このヴァッケロウが人気な理由のひとつ。
APRL5934

アンドレイニ、オリジナルテンプレートのフレックスフィンにより、ターンもスムース。

APRL5944

オーバーヘッドのエピックなコンディションから、スモールなときでも楽しめる。
ハルに乗りたいけど万能なエッグの性能も欲しい。
そんな欲張りな願望をかなえてくれる、優等生なヴァッケロウ。
クイーバーのひとつに加えたい逸品だ。

=Special Thanks=
M&M CALIFORNIA CLASSIC
TEL:043-211-7304


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.