Blue.

  • FB
  • INSTAGRAM

サーファーが選ぶ! キャンプ場ガイド18選

posted Jun 30, 2021

日本は小さいように見えて、海岸線の長さは世界6位。サーフキャンプの拠点にふさわしいキャンプ場だって点在する。東日本と西日本のキャンプ場をBlue.目線で厳選してみた。波優先? ロケーション重視? あなたの桃源郷はどこにある?

 

 

南伊豆夕日ヶ丘キャンプ場(静岡)

アフターサーフは高台で景色と星空を楽しもう

多々戸まで車で35分

 南伊豆の高台にあるため透明度の高い海を一望でき、場内にあるパームツリーがリゾート感を演出。キャンプサイトは景観やプライベート感などでおすすめの区画を選ぶことができ、なかにはノーリードで遊べるペット連れにうれしいサイトも。アフターサーフはサンセットや星空を望みながらリラックスタイムを。  

 

■問い合わせ

住所:静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜2222 

電話番号: 0558-67-0080  

URL:www.yu-higaoka-camp.com

利用可能期間:通年

料金システム:施設使用料おとな¥770 (中学生以上)、こども¥440(3歳~小学生)/サイト一泊¥4.400~6.600/駐車料金¥1.100

 

 

TARI CANHA Murakushi BEACH(静岡)

1日8組限定! 湖畔で過ごすスローな時間

舞阪まで車で15分

 浜名湖畔にある1日8組限定のキャンプ場。風や波の音が聞こえてくるプライベート感満載のシチュエーション。ギアを持参すれば湖でのアクティビティも楽しめる。場内には管理棟を兼ねたカフェ&バーとアウトドアショップもあるので近くに行ったらふらっと立ち寄るのもあり。外海エリアのサーフィンの拠点にしよう。

 

■問い合わせ

住所:静岡県浜松市西区村櫛町5747-1

URL:www.facebook.com/TARICANHAMurakushiBEACH 

利用可能期間:土~日・祝日 

料金システム:デイタイム施設使用料(12~18時)おとな¥660(高校生以上)、こども¥440(小~中学生)/ナイトタイム施設使用料(19~翌11時)おとな¥990(高校生以上)、こども¥660(小~中学生)/サイト(大)一泊¥4.400/サイト(小)一泊¥1.650 ※価格やカレンダーはフェイスブックページを要確認。また今秋ウェブサイトを開設予定。

 

 

Ocean’s Camp TORAMII -ichinomiya-(千葉)

日本が誇るブレイクのそばでサーフキャンプ

釣ヶ崎海岸まで車で5分

 東京オリンピックのサーフィン会場となった、釣ヶ崎海岸まで車で数分とアクセス抜群。20m×20mの広々とした芝生のキャンプフィールドにくわえ、ベビー用品やエアコンが完備されたママベビールームのあるグランピングサイトが自慢だ。場内にはドッグランもあるのでワンちゃんと一緒に過ごすのもあり。

 

■問い合わせ

住所:千葉県長生郡一宮町一宮100-1 

電話番号: 050-3550-1129 

URL:https://toramii.jp/camp-toramii/ 

利用可能期間:通年 

料金システム:グランピング一泊¥55.000~(1サイト20人まで)/ミニグランピング一泊¥27.500~(1サイト8人まで)/サイト一泊¥11.000~(1サイト16人まで)

 

 

大洗サンビーチキャンプ場(茨城)

サーフィン以外のアクティビティも充実

大洗まで徒歩で5分

 最寄りのブレイクまで徒歩5分。区画によって太平洋を望むサイトもあり。場内には24時間使える温水コインシャワー、周辺にはサーフショップや温泉施設もあり、初心者にも快適だ。併設されたNPO施設ではヨットや海釣りなどの自然教室も体験できる。

 

■問い合わせ

住所:茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-57

電話番号:029-267- 2234

URL:https://sunbeach-camp.org/

利用可能期間:通年(臨時休場有) 

料金システム:施設使用料おとな¥300(高校生以上)、こども¥200(5歳~中学生)/区画サイト一泊¥5.000(AC電源付き)/区画サイト一泊¥3.000(AC電源なし)/フリーサイト¥1.500/グランピング一泊¥13.800※手ぶらキャンプなどのレンタルも有

 

 

日川浜オートキャンプ場(茨城)

サーフキャンプの醍醐味を教えてくれるキャンプ場

神栖日川浜まで徒歩5分

 歩いて5分の距離にサーフポイントがあるサーファーにはたまらない立地。周辺には天然温泉もあるので海で冷えた身体をゆっくりと温めたい。緑いっぱいのオートキャンプサイトは全面芝生でAC電源、炊事場、シャワー室などの設備が充実している。

 

■問い合わせ

住所:茨城県神栖市日川2036-124 

電話番号:0299-97-0567 

URL:www.recamp.co.jp/nikkawahama 

利用可能期間:水~月(7~9月は無休) 

料金システム:サイト一泊¥3.600~/サイト一泊¥5.230~(AC電源・水道付き)/デイキャンプ¥1.570~/キャビン一泊¥10.470~

 

 

太陽と海オートキャンプ場(千葉)

波音を聞きながらリラックスしたひと時を

飯岡まで車で5分

 サーフポイントまで車で5分という好立地が自慢のこちら。コテージや露天風呂といった宿泊施設を完備しているので女性からキャンプ初心者まで安心して利用できる。波の音に包まれながら眠り、 朝日とともに目党めてサーフィンする。そんな非日常を味わうことができる。

 

■問い合わせ

住所:千葉県旭市東足洗2746-10 

電話番号:0479-74-7515 

URL:http://tandu.jp 

利用可能期間:通年 

料金システム:サイト一泊¥5.000~(AC電源付き)/サイト一泊¥4.000~(AC電源なし)/キャビン一泊¥19.000~/バンガロー一泊¥8.000~/コテージ一泊¥13.000~(テラス付き)

 

 

オレンジ村オートキャンプ場(千葉)

果実の香りに包まれたキャンプ場にステイ

千倉まで車で10分

 南房総の温暖な気候で育てられたみかんやレモンの木々に囲まれたキャンプ場。千倉や和田まで車ですぐの立地で、風向きに合わせてポイントが選べるのも嬉しい。季節によってみかん狩りやホタル観賞も可能なので、こどもとの思い出づくりにも最適。

 

■問い合わせ

住所:千葉県南房総市千倉町久保1494 

電話番号:0470-44-0780 

URL:https://orangemura.com/ 

利用可能期間:通年 

料金システム:入場料おとな¥200(中学生以上)、こども¥100(3歳~小学生)/サイト一泊¥3.300~/ロッジ一泊¥7.000~

 

 

マリンパーク御前崎オートキャンプ場(静岡)

公園と海水浴場が隣接! こども連れも安心

御前崎メロンまで車で10分

 一面芝生のオートフリーサイトはキャンピングカーもOK ! 車で数分走れば駿河湾の豊富なブレイクに巡り合える。波のコンディションが悪くなったら徒歩圏内にある海鮮市場で食を満喫するのもあり。公園や海水浴場と隣接しているのでファミリーにおすすめだ。

 

■問い合わせ

住所:静岡県御前崎市港6099-1 

電話番号:0548-63-2001

URL:www.omaezaki.gr.jp/contents/detail.html?s=1029  

利用可能期間:4~10月 

料金システム:サイト一泊 ¥3.000(6人まで)、 1人追加+¥500(7人 以上の場合)

 

 

表浜ほうべの森キャンプ場(愛知)

今日の気分はどこ? 豊富な種類のサイトが自慢

谷ノ口海岸まで徒歩で10分

 2017年4月にオープンしたこちらのキャンプ場は、森、芝生、そして海が見えるサイトと、その日の気分に合わせて場所を選ぶことができる。キャンプ場の下がサーフポイントなので、水景に恵まれた場所に居を構えれば常に波チェックができる。

 

■問い合わせ

住所:愛知県田原市南神戸町南中島1 

電話番号:0531-24-8901 

URL:http://yanokuchikouen.com 

利用可能期間:火~日(月曜が定休日ですが営業している場合も有り。ホームページをご確認ください)

料金システム:サイト一 泊 ¥2.000~ / デイキャンプ¥2.000~

 

 

MIFUNE VILLAGE(三重)

潮風を感じながらグラマラスな時間を

国府の浜まで徒歩で0分

 目の前にブレイクがあるサーフキャンプ施設。一度チェックインしてしまえば、時間を気にせず思う存分サーフィンが楽しめる。宿泊はタイニーハウスか、デッキの上に備え付けのベルテントで贅沢に。当日朝に空室があればデイキャンプも可能だ。BBQや寝具のセットもレンタルできるので、手ぶらでどうぞ。

 

■問い合わせ

住所:三重県志摩市阿児町国府1-11 

電話番号: 0599-47-3716 

URL:www.mifune-village.com 

利用可能期間:通年 

料金システム:ベルテント一泊¥13.000~/タイニーハウス一泊¥16.000~/デイキャンプ¥10.000(チェックアウトは~20時) ※いずれのプランも滞在期間中の駐車料金込み

 

 

KARADOMARI VILLAGE(福岡)

オールインクルーシブで気持ちもゆったり

西の浦まで車で5分

 企業やローカルの自治体も関わり、この地域の魅力を発信するコミュニティのようなキャンプ場。地元で愛されてきた美しい浜をプライベートビーチに持ち、テントサウナなどトレンドな設備も充実。一泊の料金には、それらの利用料にくわえ、食材やお酒などのドリンク料もすべて含まれている明瞭なシステム。

 

■問い合わせ

住所:福岡県福岡市西区宮浦 

電話番号:080-6781-8727 

URL:https://karadomari.jp 

利用可能期間:通年 

料金システム:ベルテント一泊おとな¥24.200(中学生以上)、小学生¥12.100(小学生未満は無料)、ペット¥3.300 ※料金内に3食とドリンク付き(アルコール含む)/インスタントハウス一泊のご利用は上記金額に+¥3.300

 

 

テゲモコス都井岬南灯台キャンプ場(宮崎)

野生馬や満天の星、非日常に包まれる

恋が浦まで車で15分

 宮崎県の最南端、都井岬の一角にあるプライベート感満載のキャンプ場。太平洋を一望できる絶景は、昼間は見渡す限りの水平線、夕方から夜にかけてはダイナミックなサンセットと満天の星空を臨める。敷地内には野生の馬が気ままに草を喰み、その景観に華を添える。非日常を味わうならうってつけだ。

 

■問い合わせ

住所:宮崎県串間市大字大納57番地イ 

URL:https:// tegemocos.jp

利用可能期間:通年 

料金システム:テント一泊おとな¥3.000、中高大学生¥2.000、こども¥1.000(未就学児は無料) ※SK8ボウル完備

 

 

休暇村 紀州加太 キャンプ場(和歌山)

すべてのサイトにAC電源付き

磯ノ浦まで車で15分

 マイナスイオンたっぷりな丘陵地帯のなかにあるオートキャンプ場。休暇村に隣接しているので、遊んだあとは施設の日帰り温泉でさっぱりしてからテントに戻ろう。各サイトには1200Wまで使えるAC電源を完備。ペットOKなのも嬉しい限り。

 

■問い合わせ

住所:和歌山県和歌山市深山483 

電話番号:073-459-0321 

URL:www. qkamura.or.jp/kada/camp/ 

利用可能期間:通年(冬季は週末のみ) 

料金システム:施設使用料一人¥520(3歳以下は無料)/サイト一泊¥3.700

 

 

オートキャンプ場とまろっと(高知)

四万十の雄大な自然に囲まれて五感を解放

平野まで車で5分

 高知の清流、四万十河口近くの高台にあるオートキャンプ場。ワイルドな山並みと太平洋を一望できる絶景を臨める。周辺に点在する極上ブレイク以外にもリバー・アクティビティやゴルフ場、温泉なども充実。思わず長期滞在したくなる環境だ。

 

■問い合わせ

住所:高知県四万十市下田3548 

電話番号:088-33-0101

URL: www. tomarotto.com 

利用可能期間:通年 

料金システム:テント一泊¥4.200、テンガロー一泊¥4.700(ともに車1台8名まで。別途電源料一泊¥750)/キャビン 一 泊 ¥11.000(4名まで)、1人追加+¥1.000( 最 大 収 容人数6名まで)/デイキャンプ¥2.100(車1台8名まで)

 

 

石並川キャンプ場(宮崎)

アフターサーフは日向の山中で清流遊び

お倉ヶ浜まで車で15分

 かつて港町として栄え、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている美々津の山中を流れる石並川隣接のキャンプ場。場内から川に入ることができるので、こどもたちも大はしゃぎ。街にも近く、不意の買い出しにも不自由しないロケーションだ。

 

■問い合わせ

住所:宮崎県日向市美々津町4803 

電話番号: 0982-33-6321(5~6月。株式会社文化コーポレーション内)、0982-58-1080 (7~9月) 

利用可能期間:7~9月(受付開始は5月から) 

料金システム:テント一泊¥1.100/デイキャンプ¥550

 

 

宮崎白浜キャンプ場(宮崎)

良好なアクセスと絶好のロケーション

木崎浜まで車で15分

 青島のお隣、白浜に隣接するオートキャンプ場。すべてにアクセス良好、かつ180°オーシャンビューという絶好のロケーションが否応なしに気持ちをアゲてくれる。全サイトAC電源付き、海辺の図書館併設など、他にはない個性もたくさん。

 

■問い合わせ

住所:宮崎県宮崎市大字折生迫字上白浜6600-1 

電話番号: 0985-65-2020 

URL:www.aoshima-camp.com 

利用可能期間:通年 

料金システム:サイト一泊¥4.000~/大型キャンピングカー用サイト一泊¥5.200~ ※予約はインターネットでの受付のみ

 

 

えぐち家 キャンプ場(鹿児島)

東シナ海を臨みながら手ぶらでグランピング

江口浜まで車で5分

 東シナ海に沈む美しいサンセットが臨めるプライベートビーチに隣接。専用の温泉施設で、海を見ながらあったまろう。手ぶらでベルテントに泊まれるグランピングのプランもあるので、ガールズやキャンプ初心者のファミリーにおすすめ。

 

■問い合わせ

住所:鹿児島県日置市東市来町湯田731 

電話番号: 099-295-0130 

URL:https://eguchiya.jp/camp-site 

利用可能期間:通年 

料金システム:施設使用料おとな¥2.000(中学生以上)、こども¥1.000(小学生)、幼児¥500(未就学児) ※すべてに入浴券1回分付き/サイト一泊¥500

 

 

前之浜海浜公園 キャンプ場(鹿児島)

サーフキャンプの極み「何もない」を楽しむ

竹崎まで車で15分

 キャンプOKだが管理されている場所ではないので自己責任で。サーファー、そしてキャンパーとしての技量と経験が問われるサイトだ。ローカルと自然へのリスペクトを忘れなければ、種子島の波乗りの神様はきっと微笑んでくれるはず!

 

■問い合わせ

住所:鹿児島県熊毛郡南種子町西之8853 

電話番号: 0997-26-1111(使用申請は南種子町役場建設課まで)

URL:https://tanekan.jp/camp01/(種子島観光協会) 

利用可能期間:通年 

料金システム:フリー ※調理以外で直火、花火などの火気厳禁。ウミガメ保護区のため夜間の浜 辺散策も厳禁だ。ルールとマナーを守るのがサーフキャンパー上級者!

 

 

text◎Isao Negishi(KUJIKA)


© BLUE.ALL RIGHT RESERVED.